記事詳細ページ

【中小企業省力化投資補助金】のお知らせ

  • 【中小企業省力化投資補助金】のお知らせ
  • 【中小企業省力化投資補助金】のお知らせ

 IoT、ロボット等の人手不足解消に効果がある汎用製品を「カタログ」に掲載し、中小企業等が選択して導入できることで、簡易で即効性がある省力化投資を促進する事業です。今般、同事業の公募要領及びチラシが公表されています。 本補助金の公募の申請受付けについては、準備が整い次第、事務局HPにて公表される予定です。

 

■補助対象者

人手不足の状態にある中小企業等

 

■補助率・補助上限等

カタログに掲載された製品が補助対象となります。また、補助上限額は従業員数ごとに異なります。

―抄醗数5名以下   200万円

⊇抄醗数6名〜20名 500万円

従業員数21名以上  1,000万円

※補助率 1/2以下

 

■STEP1【対象要件】

中小企業等が、事務局HPに公開する補助対象製品のリストカタログに登録された製品から選んで省力化のための設備投資を行い、労働生産性年平均成長率3%向上を目指す事業計画に取り組むこと。

(賃上げによる補助上限額引き上げを適用する場合、)
給与支給総額年率6%・事業所内最低賃金年額45円以上の賃上げに取り組むこと。

 

■STEP2【申請手続き】

公募要領で補助対象者、申請要件、対象経費、スケジュール等を確認

カタログを参照して製品を選び、販売事業者に連絡

GビズIDを取得のうえ、電子申請システムにより販売事業者と共同申請

 

■STEP3【事業実施、フォローアップ】

交付候補者決定、交付申請・決定を経て事業を実施

補助事業実施期間内に省力化製品の導入を行い、実績報告書を提出

申請時の事業計画に基づき毎年度効果報告を提出

 

詳細は補助金事務局HPをご覧ください

https://shoryokuka.smrj.go.jp

2024.04.15:[商工会ニュース|お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
インボイス制度

Access 1,792,410pv (2015.04.27~) Today 330pv Yesterday 509pv