記事詳細ページ

山形県中小企業パワーアップ補助金(デジタル化支援事業・事業継続力強化支援事業)について

■デジタル化支援事業

 

1.概要

 県内中小企業・小規模事業者のパワーアップによる県内経済の活性化を図るため、中小企業・小規模事業者が行うデジタル化やDXの推進による生産性向上や業務効率化に資する設備投資等の取組のうり、山形県知事が認定したものに対し補助金を交付するものです。

 

2.補助対象者

 山形県内に事業所を有する中小企業・小規模事業者で以下の要件の両方を満たす事業者

「パートナーシップ構築宣言」を行い、ポータルサイト上で公開している

「みらデジ経営チェック」又は専門家によるデジタル化診断を実施し、その結果に基づいた経営課題の改善に資する事業計画となっている

(詳細は公募要領をご確認ください)

 

3.補助対象者

 中小企業・小規模事業者が実施するデジタル化やDXの推進による生産性向上や業務効率化に資する事業

【補助対象となる取組例】

・業務効率化や生産性向上を目的とした生産管理システム導入

・サイバーセキュリティ対策に必要となる機器の導入 等

 

4.補助率・補助金額・補助対象経費

(1)補助率:1/2以内

(2)補助金額:10〜100万円以内

(3)補助対象経費:設備等導入費、委託・外注費、借料

※山形県内の事業所において実施する取組のみ対象

 

5.スケジュール(予定)

申請書受付開始:令和6年3月8日(金)

申請書提出締切:令和6年3月29日(金)午後5時必着

事業採択決定・補助金交付決定:令和6年6月下旬以降

 

6.問い合わせ先

 山形県中小企業パワーアップ補助金(デジタル化支援事業)事務局

 http://www.ynet.or.jp/power/index2.html

 

 

■事業継続力強化支援事業

 

1.概要

 中小企業・小規模事業者の安定的な経営活動に向けて、県内中小企業・小規模事業者が行う事業継続力強化計画またはBCP(Business Continuity Plan)に基づく防災設備等の導入を支援するため、山形県知事が認定したものに対して補助金を交付します。

 

2.補助対象者

 県内に事業所を数する中小企業・小規模事業者で以下の要件の両方を満たす者

「パートナーシップ構築宣言」を行いポータルサイト上で公表していること

・今回の申請に係る設備等の設備計画が含まれる事業継続力強化計画またはBCPを、以下のいずれかの様式で策定済みであること

〃从兒唆搬膺辰稜定を受けた事業継続力強化計画

∋碍糎版BCP

上記2項目に準じた内容を含む事業者独自のBCP

※その他要件あり(詳細は公募要領をご確認ください)

 

3.補助対象事業

中小企業・小規模事業者が事業継続力強化計画またはBCPに基づいて行う、防災設備の導入やサイバーセキュリティの強化に関する事業

 

4.補助率・補助金額・補助対象経費

(1)補助率:2/3以内

(2)補助金額:10〜50万円以内

(3)補助対象経費:機械装置費、システム等導入費

※山形県内で実施する取組に限る

 

5.スケジュール(予定)

公募開始:令和6年2月1日(木)

受付開始:令和6年4月1日(月)

提出締切:令和6年4月30日(火)午後5時必着

事業採択決定・補助金交付決定:令和6年6月上旬以降

 

6.問い合わせ先

山形県 産業労働部 商業振興・経営支援課 企業振興担当

https://www.pref.yamagata.jp/110013/sangyo/shokogyo/shinko/chusho-powerup.html

2024.02.06:[商工会ニュース|お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
インボイス制度

Access 1,765,352pv (2015.04.27~) Today 813pv Yesterday 284pv